住民参加型 北海道の「道」づくり - 北のみち普請 オフィシャルWebサイト

Top > 活動の横顔 > 詳細情報


<活動の横顔>団体紹介

【岩内町】岩内女性の会

市町村名 岩内町
代表者 斉藤 雅子
登録団員数 127名
取り組み開始時期 1947年頃
活動のきっかけ 会の目的は、岩内町に在住の女性をもって組織し、女性としての教養を高め、文化の向上に務め、併せて会員相互の親睦を図る為に発足し活動を始めました。
活動の範囲

・春と秋の交通安全運動の協力

・地域の観光施設(マリンビュー)の花植え

・社会を明るくする運動(パレード等)の協力

・視察・研修

・赤い羽根共同募金

・歳末特別警戒パトロール

等のボランティア活動をしております。

取り組みの効果
地域の変化

「岩内女性の会」(設立時は「婦人会」)が結成された戦後間もない頃には、女性が家庭に閉じこもっていて外に活動する場がありませんでした。
女性も社会で何か出来る事はないかと設立した会です。現在では一人で複数の活動に参加し、何役もこなす人も多くいます。活躍の場が広がっていると感じます。

活動上の課題

・「岩内女性の会」以外にも様々な活動に所属している人が多く、活動のための時間を調整するのが大変です。

・会員数は多いですが高齢化も進んでいます。若い人たちに積極的に参加してほしいです。


岩内リゾートパーク・マリンビュー の花植え

  • 017-1
  • 017-2
  • 017-3
  • 017-4
  • 017-1
  • 017-2
  • 017-3
  • 017-4